コンテンツへスキップ

神様は人間以上に人間的。これが神社に来ると癒される理由だったのか。

大杉神社ではこんなお願いも聞いてくれる。
1
4ヶ月に一度の正五九参りに行ったおりにこんな看板を発見。
お願い事にもいろいろあるがここまで具体的に書いてあるととても分かりやすくって祈願する人も多いのではないのかなあ。
http://www.oosugi-jinja.or.jp/

2

悪縁切りの土器(かわらけ)を桃にぶつけて願いを成就する。
良い縁を呼び込むためのおまじない。
神様も応援していると思うと自信を持って決心できたりします。
人とうまくいかない場合は、相手をもっと理解しなければだめだという教えが多い中で、神様の教えはとても分かりやすくて生身の体をもつ人間的。
分かりやすくて気持ち良いですね。
3
決して男女関係だけではなく、いろいろなこじれた人間関係を早く断ち切って次のステージに早く向かっていく応援をしてくれています。4
桃は邪気をはらうことで昔から知られています。
どこの神社にもあると思いますが、訪問して行くとまず桃の間に通され道々拾ってきてしまった邪気を祓ってから奥の間に通されたりします。

大杉神社は行くたびに立派になっています。
6
そんなわけで今回も飲むと夢が成就する「夢酒」をいただいてきました。
このお酒はブランデーに梅をつけた風味のある梅酒。
ブランデーにつけた梅酒は意外と売ってたりしますが、この夢酒は味も絶品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA