*

河道屋養老の「養老鍋」は客に媚びない味で奥が深かった。

公開日: : 150年老舗の旦那が選ぶ名店150選

平安神宮の裏手にある聖護院のわき道を入った河道屋養老は老舗そば屋。
冬はここの「養老鍋」がとても温まる。こんな風情のある暖簾をくぐってみました。
1
京都情緒のあふれる佇まいで玄関までのアプローチは風流人の住む庵(いおり)を訪ねる風情。
2
鍋といってもふぐちりや寄せ鍋のようにぐつぐつ煮込んでいただく鍋とは違い、地元老舗の湯葉や生麩、九条ねぎなどの京野菜など厳選された京都の具材を使用していてさっと煮込んで野菜の新鮮さを味わえる。
5
〆はうどんとそばの両方を同時に楽しませてくれる。
6
味は一見家庭で味わえるようなほっこりとした味なのだが食べていくうちにいやっ違うと感じる。タイトルにも書きましたが余計な味をすべてそぎ落とした分だけ逆に奥深くいくら食べても飽きない。今はやりの味をしたそば好きは来なくてもいいですよ!うちの味が気に入った方だけどうぞという感じ。そんなわけで「媚びない味」と書いたわけです。

さすが新鮮な京野菜を使ってあるのでそのおいしさのあまり野菜はお代りをしてしまいました。
7

3
紹介した管理者の写真より、まずは動画をご覧いただく方がそのおいしさが伝わるというものです。(-_-;)

場所はこちら

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-

関連記事

観音食堂「七兵衛」さんの新メニュー【鯖のしゃぶしゃぶ(さばのしゃぶしゃぶ)】正式にいただいてきました。

先日、FBで紹介したサバのしゃぶしゃぶはとても反響が多かったので、今回は販売まじかの昨日、正式バージ

記事を読む

東京中央区日本橋浜町で食べた忘れられない味「中華 崋山」のワンタンメン

今日は忘れられない味を紹介します。 ワンタンメンです。 ワンタンメンはいろいろな所で食べることが

記事を読む

あらゆる生地が手に入る野村テーラーさん

今回ご紹介するのは生地専門のお店。 私は仕事の関係上とても生地や素材に興味がある。 取引

記事を読む

丼屋七兵衛さんで食事をしてポイントが溜まると黄金比率で制作された黄金のどんぶりがもらえた。

久しぶりのエントリーです。 NHKの軍師 勘兵衛の中の秀吉は黄金好きだったことで知られていますが、

記事を読む

京都祇園のお茶屋さんでひそかなブーム柏屋の態態(わざわざ)わりわり

京都の友人から「わりわり」知ってはります?とメールがあった。 元祖ぬれせんべいの柏屋さんのぬれせん

記事を読む

やっぱり、焼鳥は人形町「久助」がうまい。

今日はお気に入りの焼き鳥屋さんを紹介します。 もう15年以上前、東京日本橋での会合や仕事が多かった

記事を読む

連休2日目の昼は釜飯「しょう亭」>>>うなぎ釜飯、最高でした。

銚子は魚の町ですが、実は市内には釜飯がとってもおいしいお店があるのです。 もうずいぶん長いこと

記事を読む

日本橋人形町には老舗名店が多いがその中でも壽堂さんの和菓子はとてもおしゃれで可愛いい。

仕事の関係から日本橋人形町はよく出掛ける場所。 この地は時代劇でもよく出てくるように江戸時代か

記事を読む

ゆるり屋の鯛柚子麺

京都にはいろいろな珍しい料理があるが今回ご紹介するのはゆるり屋の鯛柚子麺。 私の所属する着物やさん

記事を読む

日本橋人形町に創業明治35年、つまり100年を越すマッサージ治療院がある。

年末年始にぎっくり腰に2度見舞われ、3月のはじめに昔よくお世話になった治療院「藤倉治療院」へお邪

記事を読む

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-


follow us in feedly
  • チャーリーとチョコレート工場に出てくるカカオ好きの「OOMPALOOMPAS(ウンパ・ルンパ)」に似ているというので人形をアイコンにしました。もちろんチョコレートが大好きで、結構、味にはうるさいです。
    続きを見る・・・・>
「なまえのない店」へんな名前だけどパスタとピザがうまい老舗だ。

今日はピザとパスタのお店を紹介します。 「なまえのない店」へ

大杉神社へ正五九参り、その日のうちに神様がその存在を現した。

正五九参りはその名の通り、正月、5月、9月に自分の願い事を叶えてもらう

連休2日目の昼は釜飯「しょう亭」>>>うなぎ釜飯、最高でした。

銚子は魚の町ですが、実は市内には釜飯がとってもおいしいお店があるのです

病は気(空気)から。ガソリンより高い水を買う時代、毎日吸う空気にも気を使いたい。

本当に久しぶりのブログエントリーです。 先日懇意にさせて頂いてい

「ネット通販の拡大でヤマトドライバーから悲鳴続出 過酷な実態」というニュースについてドライバーから直接話を聞いてみました。

「結構大変ですね。再配達などあり完璧に終わるのは難しい」ですね

→もっと見る

  • 友だち追加

  • いしげどっと混むブログ
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4人の購読者に加わりましょう

  • 推薦本

PAGE TOP ↑