コンテンツへスキップ

ゆるり屋の鯛柚子麺

京都にはいろいろな珍しい料理があるが今回ご紹介するのはゆるり屋の鯛柚子麺。
私の所属する着物やさんグループの事務所近くにあるこのお店は鍋料理のお店。

いろいろな京野菜を使ったユニークな鍋がたくさんあるが、一番好きなのは写真の鯛柚子麺。

12615719_1045801912106713_7180291772695514568_o

写真はぐらぐら沸騰した柚子塩味のスープに香ばしく焼いた鯛のカマが入ってその酸っぱさが、タイのトムヤムクンを彷彿とさせるが日本食だけに上品な味わいがする。

この日は前日多少飲みすぎた様子の息子を連れ立って行ったので、本人には体調的にど真ん中ストライクだったらしく、結構気に入った様子だった。

思いっきり酸っぱい柚子塩味のスープはかなり後を引くが中に入ったあぶった鯛もスープのこくをさらに引き立たせている。

お値段は柚子鯛麺2人前(写真×2)で1,900円だったからコストパフォーマンス的にはお奨めですね。

お店は京町家を改装した趣のある店舗です。

P023389856_480

C360_2016-02-03-12-13-53-871

P022496816_480

鍋の種類も食べきれないくらいあるので、制覇するには時間がかかりそうだ。

P022491250_480

四条通りから炭之座町へ上がるかなり細い道なので初めての方は地図を見ながらゆっくり行くことをお奨めしたい。

店舗の構えとメニューと味と全体的な趣は京都へ出かけた土産話になること間違いないはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA