*

大杉神社へ正五九参り、その日のうちに神様がその存在を現した。

公開日: : 日々雑感

正五九参りはその名の通り、正月、5月、9月に自分の願い事を叶えてもらうべくお参りすること。
旧暦で考えると2月、6月、10月がその最適日といえる。

私の参拝する大杉神社(おおすぎじんじゃ)は、茨城県稲敷市阿波にある神社で、
豪奢な社殿を擁することから「茨城の日光東照宮」の異名がります。

そのわけは江戸時代、家康の時代側近だった天海は現在の日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)と呼ばれ、
その神社と江戸の鬼門にある大杉神社の両方を任されていたという事らしい。

当時「あんば」と呼ばれた地に鎮座していたころから「あんばさま」と呼ばれ
「あんば参れば日光見るに及ばず」といわれるほどであったらしい。

ちなみに日光二荒山神社の場所

 

で、本題の「その日のうちに神様がその存在を現した。」話ですが、

もう10年近く前に当店(石毛呉服店)のお客様に連れられて最初の正五久参りに出かけました。

当時私はあまり神頼みを信用していなかったのですが、9月のまだ蒸し暑さが残るころです。

お店には同時に成人式振袖のお客様が同時に5客。

あまりの忙しさに社長の私のところへ連絡をすれどもすれどもまったく繋がらない。

後で考えると大杉神社は電波もなかなか届かないパワースポット。

結局、お出でになったお客様全員に振袖を購入いただいた。

 

その話を帰ってから聞き、ビックリ!

その時期はまず振袖のお客様はめったに来店しない時期。

それも一度に5客です。

早速、正五久参りの効果が現れたのだと次の日宮司さんに連絡をした。

宮司さん曰く

「当神社ではそういうことはよくあることです。」

「きっと神様があなたに存在を現したんでしょう」

「・・・・・・・・・・・・・」

さらに宮司さんはこう続けられた。

「こういうことが起こったとき人は2つの考え方に分かれます。」

ひとつは

「あー、たまたまの偶然だよ!」

そしてもう一つは

「きっと、正五久参りで神様にお願いしたからだ。」

もちろん後者の考え方の人間の方が成功するんです。

いやーとてもいいお話でした。

 

ちなみに写真は「吊るし桃」

玄関に吊るすと家に入ろうとする邪気を払ってくれる。

(大杉神社で売っている)

ぜひ行ってみてください。

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-

関連記事

病は気(空気)から。ガソリンより高い水を買う時代、毎日吸う空気にも気を使いたい。

本当に久しぶりのブログエントリーです。 先日懇意にさせて頂いている松野雅樹氏から一冊の本を頂い

記事を読む

風邪での検索が多かったので最新の風邪情報調べてみました。

このところ朝晩はとても涼しくなってきました。 風邪の検索で喉が痛い、咳が出る、今年の風邪はなかなか

記事を読む

今日も思いっきり当店の催事のお知らせをさせて頂きます。「大決算!ドッキリ特別ご招待会」のご案内パートⅡ

「大決算!ドッキリ特別ご招待会」ご案内パートⅠに戻る この記事はパートⅠからの続きです。

記事を読む

大島紬は日本の宝、それを守り伝えていくのは私達の役目。

大島紬の産地研修のため、もう何十年も前に行った奄美大島に出かけてきました。大島紬はその軽さ、着心地の

記事を読む

お菓子屋さんから見た成人式。今始まったわけではないが、成人式のあり方や考え方が明らかに違ってきた。

本来成人式は20歳になった若者(男女)が大人になったことをお祝いする所謂通過儀礼になっている。

記事を読む

Samsung Note3にしたらDropboxに48Gの増量サービスがついていた。

いつも使っているドロップボックスサイトに尋ねてみたら、容量が増えている。 通常はドロップボック

記事を読む

私にはとてもご利益のあった正五九参りから数年。今年も行ってきました。

大杉神社に正五九参リに行く様になってもう何年たつだろうか? 古くから伝統ある神社仏閣には、陰陽五行

記事を読む

長ーい正月休みも終わりいよいよ平常な時間が流れ始めました。うれしい!

長い正月休みがやっと終わりました。 といっても私は31日元旦をお休みしただけなので休み飽きて調

記事を読む

自分の部屋として住んでもいいな!と思ったまったく臭わないお店のトイレ

そもそもこんなエントリーはあまりないかもしれないトイレの話。 当店は40年近く前に建てられた店舗で

記事を読む

私のインターネット環境が、30Mから一気に300Mへ10倍の速度になるんだってよ!

この画像はアフェリエイトの画像ではありません。(笑) 私のインターネット歴は十数年。スタート時

記事を読む

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-


follow us in feedly
  • チャーリーとチョコレート工場に出てくるカカオ好きの「OOMPALOOMPAS(ウンパ・ルンパ)」に似ているというので人形をアイコンにしました。もちろんチョコレートが大好きで、結構、味にはうるさいです。
    続きを見る・・・・>
「なまえのない店」へんな名前だけどパスタとピザがうまい老舗だ。

今日はピザとパスタのお店を紹介します。 「なまえのない店」へ

大杉神社へ正五九参り、その日のうちに神様がその存在を現した。

正五九参りはその名の通り、正月、5月、9月に自分の願い事を叶えてもらう

連休2日目の昼は釜飯「しょう亭」>>>うなぎ釜飯、最高でした。

銚子は魚の町ですが、実は市内には釜飯がとってもおいしいお店があるのです

病は気(空気)から。ガソリンより高い水を買う時代、毎日吸う空気にも気を使いたい。

本当に久しぶりのブログエントリーです。 先日懇意にさせて頂いてい

「ネット通販の拡大でヤマトドライバーから悲鳴続出 過酷な実態」というニュースについてドライバーから直接話を聞いてみました。

「結構大変ですね。再配達などあり完璧に終わるのは難しい」ですね

→もっと見る

  • 友だち追加

  • いしげどっと混むブログ
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4人の購読者に加わりましょう

  • 推薦本

PAGE TOP ↑