コンテンツへスキップ

元禄地震と同規模の地震が起きたら津波の想定高さはこの位だって、こういうの見ると現実味を帯びます。

1703_Genroku_earthquake_intensity
元禄地震は、元禄16年11月23日(1703年12月31日)の午前0時頃発生し、千葉県内の被害としては、死者6,534人、9,610棟もの家屋が全壊したと言われています。なお、2000人以上が津波によって亡くなった。その4年後にはあの富士山の宝永大噴火のあったM 8.4-8.7と推定される宝永地震が続きますが、東日本大震災ほどではないといっても結構な被害だ。
今日、お土産を買いにウオッセ21・水産物即売センターへ行った時にこの看板を発見!
ブルーのラインまで津波が来たということ。楽に2メートル以上の位置。地震の記事や放送などあって、この看板を見ると現実味がありますねぇ。
2014-01-20-13-14-16_deco
銚子は中央部は岩盤に覆われ、その昔は銚子島と言われたくらいなので震度3でも体感は2位?かな。
それでも東日本大震災のときはもちろん揺れましたが、むしろ沿岸部は津波の心配もあります。あの時は、私は行かなかったが、近くの学校へ避難指示が出ましたからね。
ともあれ、起こったときにどうするか?考えておいた方が良さそうですね。

まだの方はこのアプリ入れておいた方が良さそうです。全国の揺れの観測データのお知らせも届くので出張中の自宅や故郷の家族の心配もできます。
ゆれくるコール:iPhone
ゆれくるコール:Android

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA