*

平成振袖事情リターン▶新しい時代に対応する考え方と話法

公開日: : 平成振袖事情

14ge.com
振袖の反対話法「振袖は着ないから」「振袖はもったいないから」「振袖は高いから」と言うお客様からの反対話法に対して我々営業マンはなんと答えているのでしょうか。きっと「何度も着られます。」「当店では18万セットからご用意していますので。」等々と反論している営業マン、そしてそう言う反論をするようにと教育している経営者、管理職の方々はとても多いのではないでしょうか。
でもそう言う反論を聞いてくれたお客様の中で「確かにあなたの言うとおりよ!」と言って来店して買ってくれたお客様は何人いるのでしょうか。

前回のときに、セールスは価値観と価値観の交換であるとお話しましたが、売上ガほしかったら、何か違うものをお客様に提供しなくてはなりません。反対のことばかり言っていたらお客様はいやになってしまいます。そして「あなたはとてもいやな人ですね!」と言うことになってしまいます。お客様の「振袖は着ないから」「振袖はもったいないから」「振袖は高いから」と言うお客様の今の価値観がこれから先もずーとそうだと考えないことです。

こんなことはありませんか?
「うちの娘は着たがらないし、それにお金もないから」と言われていたお客様のところへ久しぶりで訪問してみると「実はこの間、買ってしまったの・・・。」 しまった!!
「熱意だけでは負けなかったのに・…。」と思う営業マンの方々は大勢います。なぜ負けてしまったのか。ただ単にお客様の価値観とあなたの価値観(売上)を交換できなかっただけの話です。すなわちお客様の価値観を知らないままに攻めてしまっていただけのことです。

多くの営業マンは入り口で負けている。
相手の価値観を引き出し、理解するには、会話というコミュニケーションが必要です。まず、楽しく会話ができる下地を作っていかなくてはなりません。そのためには、まず相手に心の扉を開いてもらうことです。●誠意●積極●思いやり など常に相手の立場に立ったスタンスを持って接することが必要です。

たとえば、「きものは着ないから!」とお客様に言われてしまったとき、皆さんはなんと答えますか?多分「いや、そんなことはありません」と、答えてはいませんか?
そうではなくて、思いきって、こう言うべきです。「最近はほんとにそうなんですよ。ほんとに着ませんからね」と答えてしまいましょう。

相手の考えていた言葉を思いきって肯定してしまうことによって、お客様の仲間になってしまうことです。そうすることによって「この人は、私の味方である。」と思うことによって本音で会話ができるようになります。そこからが本当の営業になると言うことなのです。
一見、相手の立場に立った言葉や行動は、一部の人から見れば、歯がゆかったり、積極的には映らないものですが、自分のことばかり考えた行動や考え方が、本当は余計に商売を難しくしてしまっていることに早く気がつくべきです。

振袖の営業そのものは、日常の仲間や、家庭でのアプローチとよく似ています。
友達や家族のものに何かをお願いするときには、まず、相手の機嫌を取ってから本題を話すようなことがありませんか。交渉事はすべて価値観と価値観の交換です。自分の欲求を満足させるために交換条件として相手の要求をのむ。つまり、相手にも満足してもらいながら、自分も満足する。一方的では何事もうまくいきません。
まさに共生・共栄(Win・Win Situation)です。お互いがうまくいく。その結果、お互いがハッピーな状態となる。

そのために、①心を込めてお客様の話しを聞き、②お客様のどんな意見をも認め、③熱意を持って解決してあげる④そして、絶対に諦めないことがとても大事だと考えます。
これからの振袖は、根性だけでは売れません。すぐ刈り取ろうとするから自分勝手な話法や行動になってしまうのです。

常日頃のリレーション(信頼関係構築)の積み重ねを、ためて、ためて、ため抜いて取り崩してゆく感覚で、売上と言うものができてゆく時代のような気がします。
営業でのやり方は、そのまま個人の生活の中でも生かせます。まず、周りにいる人に一度試してみてはいかがですか。

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-

関連記事

平成振袖事情リターン▶原理に添って組み立て、信ずる道を行く。

目指す仕事の完成や成就は、自分自身のミッションステートメントに従ってじっくりやって行くことが必要です

記事を読む

いしげドッと混むブログ

平成振袖事情リターン▶客の前にまず社員と共存共栄

「社員は、使用人ではなく共に働く同志である。」というスタンスを持って接していかなければなりません。

記事を読む

いしげドッと混むブログ

平成振袖事情リターン▶楽しい経営=プロセスにこだわる。

夕方の空気が以前よりもどことなく優しくなり、木々の新芽がちらほらと枝先に止まり、帰宅途中の車のナン

記事を読む

平成振袖事情リターン▶原理原則とは?

我々が、原理原則を守って行動しているときでも、常に悪魔はやってきて、私達を誘惑してきます。 原理

記事を読む

いしげドッと混むブログ

平成振袖事情リターン▶絞り込み方とその割切り方

今までは接客の心構え、販売時の心構え、そして話法を作るときの根本的なフレームなどを間接的にお話して

記事を読む

いしげドッと混むブログ

平成振袖事情リターン▶従来のアプローチによる弊害とその対策

先日、久しぶりに振袖のお客様が来店した。本人は学生で親の経済的な問題もあり、振袖を買うことに対して

記事を読む

いしげドッと混むブログ

平成振袖事情リターン▶新しい時代に対応する経営者となるために

最近、問屋さんや、業界の人たちから、いろいろな催事の成功事例を聞かされます。そして、いろいろな経営

記事を読む

いしげドッと混むブログ

平成振袖事情リターン▶レンズとレンズの違い

今や呉服業界にとどまらず、全産業が来るべき21世紀に対応すべく、死ぬか生きるかの最後のあがきの様相

記事を読む

いしげドッと混むブログ

平成振袖事情リターン▶相手の立場にたって、主体的に(振袖の極意は人との接し方)

振袖の売上が年間化し始めて数年がたちました。 それでも我々は催事、催事と評して振袖をまとめて売ろ

記事を読む

いしげドッと混むブログ

平成振袖事情リターン▶やさしく相談に乗る。(カウンセリングセールス)

女性全体の生き方や価値観が多様化するにつれ、振袖対象者においてもこれまでの商品の価値、品の善し悪し

記事を読む

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-


follow us in feedly
  • チャーリーとチョコレート工場に出てくるカカオ好きの「OOMPALOOMPAS(ウンパ・ルンパ)」に似ているというので人形をアイコンにしました。もちろんチョコレートが大好きで、結構、味にはうるさいです。
    続きを見る・・・・>
滝風イオンメディックの人気をマイナスイオンの効能と作用からその健康への効果を探ってみました。

滝の下の2000倍ものイオンを発生させる滝風イオンメディックの

特急指定席料金は日によって変わるってご存知でしたか?

下の写真は新幹線の特急券です。 往復で予約してみると行きと帰りで

食べログにも載せいていない銚子の名店の「黄金うどん」

150年老舗の旦那が選ぶ名店150選に選ばせていただきました。

滝風イオンメディックの使い心地

先日、滝風イオンメディックをお使いの方から その使ってる場所や使

滝風イオンメディックがなぜ体に良いのかその原理みたいなものをフェイスブックから転載しました。

6月、7月と滝風イオンメディックが大ブレークし、まさに過去に水を買う時

→もっと見る

  • 滝風イオンメディック

  • 友だち追加

  • いしげどっと混むブログ
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    620人の購読者に加わりましょう

  • 推薦本

PAGE TOP ↑