*

長いようで短い。あまり過去は振り返りたくありませんが、もう40年も経ってしまった。

公開日: : 最終更新日:2015/09/04 日々雑感 ,

201401おかげさま展
といいつつ、仕事のお話をしてしまいます。
この話はこちらのページの続きとして読んでいただければと思います。
そもそもこの商売は家が呉服店を営んでいたからというだけではありません。大学卒業当時、私は広告代理店に就職したいと思っていました。当時、東京世田谷下北沢に住んでいたのですが、よく行く喫茶店にたむろしていたのが東宝の映画の製作に携わっていたゴーストライター。その方といろいろ話すうちにCM製作をしてみたいと思うようになりました。

当時、若者のすべてが考えるように、「好きなことをしたい!」という気持ちに駆られていました。大学4年生のとき友人たちは必至に就活をして次々と内定を獲得する中、そんな広告代理店に勤務したいと思う願望があるにも関らず何の行動も起こさなかった私はどこかで後を継ぐという気持ちもあったのかも知れない。

当時、母親は私にこう言った。「その後何をしてもいいから、まず見習いへ行って欲しい。」
そうか!親の言うことを聞いたら、何でも好きなことしてもいいんだな。
と感じたりした。

その言葉が実は分水嶺だった。と今思う。

八王子の呉服店で見習いをするうちにだんだん興味が湧いてきて、それなら本気でこの商売をやってみようという気になり、現在があるわけです。

そして、どうせやるならキチンとした日本文化の使徒として働かねばならないと得心して現在に至っています。

さて本題に入りますが、
案内状の本文はこうです。
—————————————–
「この道四十年 「おかげさま展」
 ごあいさつ
日頃は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
昭和四十九年五月、呉服屋の四代目を次ぐためにこの道に入って以来、今年で四十年が経過いたしました。その間、産地メーカーさんとはお取引を通じ、たくさんの作家の方や染屋さんと素晴らしい人脈を築かせて頂いたと深く感謝いたしております。

新春の候、左記の日程で、この道四十周年「おかげさま展」と題し、四十年の中で出会った作家の方々の作品を一堂に集めご披露申し上げます。さらに人間国宝作品も展示ご覧いただけます。
きものの伝統とその作品の奥深さをご堪能いただけたら幸いです。
さらに四十年間の仕事でのご懇意により作家作品をビックリするような特別価格で提供してもらうことができました。
きものの真髄を味わってもらうべくお知らせさせていただきます。
お忙しいとは思いますが、万障お繰り合わせの上ご来店いただけたら幸いに存じます。

㈱石毛呉服店
代表取締役社長 石毛和男
時:1月25日(土)・26日(日)・27日(月)
所:伝統のきものいしげ二階特設売場

—————————————–

2014年早々に開催致します。

皆さまぜひお出かけくださいませ。

推薦本:賞味期限のウソ

関連記事

Facebookを始めてまる3年が経ったが、FBの極意は「違いを認める」こと。正しく使えばその繋がりの大きさに驚く。

FBを初めて丸三年。SNSという言葉の意味もわからず、「いいね!」の効果もわからずやって来ましたが

記事を読む

この季節になると必ず思い出す金井直の詩

散る日 -------------------------------------------

記事を読む

小僧寿しさんも頑張りますね。呉服屋さんはもっと昔からカンバっていた。注文がなくても商品のご案内に訪問してましたから(笑)

先日、お店で電話中、中年の奥さんが入って来た。 電話中なので奥にいた社員さんに、お客様です。お

記事を読む

私と稲盛和夫氏との出会いはアメーバー経営を知ってから。

20代の後半に(今から35年以上も前)当時アメーバー経営(確固たる経営哲学と精緻な部門別採算管理をベ

記事を読む

やってきたぜ!インフルエンザの猛攻撃1 とうとう犠牲者は5名に

保育園に通う孫に始まり、(1人目)次はその弟へ。(2人目) しばらくは大丈夫そうだったお母さんが2

記事を読む

風邪での検索が多かったので最新の風邪情報調べてみました。

このところ朝晩はとても涼しくなってきました。 風邪の検索で喉が痛い、咳が出る、今年の風邪はなかなか

記事を読む

食事や水に気を使う人はいても、空気そのものに気を使う人は少ない。

写真は、滝の下のイオンの約2000倍のイオンを発生する「滝風イオンメディック」です。 この器械

記事を読む

元禄地震と同規模の地震が起きたら津波の想定高さはこの位だって、こういうの見ると現実味を帯びます。

元禄地震は、元禄16年11月23日(1703年12月31日)の午前0時頃発生し、千葉県内の被害と

記事を読む

電車の中ではみんな下を向いてスマホの画面眺めてる。本当にそうなのか?調べてみました。

この表なんだと思いますか? これだけスマホが普及していて(もちろん地方ではガラケー愛用者もまだまだ

記事を読む

丼屋七兵衛さんで食事をしてポイントが溜まると黄金比率で制作された黄金のどんぶりがもらえた。

久しぶりのエントリーです。 NHKの軍師 勘兵衛の中の秀吉は黄金好きだったことで知られていますが、

記事を読む

推薦本:賞味期限のウソ

Comment

  1. 管理人 より:

    自分自身による初めてのてtestメッセージです.

  2. 管理人 より:

    自分自身による初めてのてtestメッセージです.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


推薦本:賞味期限のウソ


follow us in feedly
  • チャーリーとチョコレート工場に出てくるカカオ好きの「OOMPALOOMPAS(ウンパ・ルンパ)」に似ているというので人形をアイコンにしました。もちろんチョコレートが大好きで、結構、味にはうるさいです。
    続きを見る・・・・>
「ネット通販の拡大でヤマトドライバーから悲鳴続出 過酷な実態」というニュースについてドライバーから直接話を聞いてみました。

「結構大変ですね。再配達などあり完璧に終わるのは難しい」ですね

再起動リブート:斉藤徹を読んで・・・。

そもそもこの本を知ったのは、FB、Pinterestでお友達になった福

観音食堂「七兵衛」さんの新メニュー【鯖のしゃぶしゃぶ(さばのしゃぶしゃぶ)】正式にいただいてきました。

先日、FBで紹介したサバのしゃぶしゃぶはとても反響が多かったので、今回

つくば市のCOFFEE FACTORYというお店へ行ってきました。

先日は仕事仲間で特に懇意にさせて頂いているつくば市の「舞ん」さんが店舗

元祖オムライスを求めて京都祇園の「北極星」へ行ってきました。

もともとチャーハンやオムライスがたまらなく好きで、今回の京都出張ではオ

→もっと見る

  • いしげどっと混むブログ
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4人の購読者に加わりましょう


  • 推薦本
PAGE TOP ↑