コンテンツへスキップ

電車の中ではみんな下を向いてスマホの画面眺めてる。本当にそうなのか?調べてみました。

この表なんだと思いますか?
キャプチャ
これだけスマホが普及していて(もちろん地方ではガラケー愛用者もまだまだ多数いますが)ホームページの表示もスマホに対応(対応してないところもまだまだ多いのですが)するように言われていますが本当にそうなのか?と、
どこかのデータを見てみるより自分で調べれば納得もいくかと思い。
・・・・・・調べてみました。

Google Adwordsに広告を試験的に出してみて分かったことは、
(もちろんGoogleアナリティクスでも分かりますが)
PCで見る人よりもスマホの人の方が倍近く比率が上だということが分かりました。
この表(あくまでも%のみにさせてもらいました。予算が少ないので表示件数少ないので件数表示はご容赦ください。汗:)はあるキーワードで出てきたページに当店の広告がどのくらい表示されたかということですが。
スマホがPCをはるかに上回っています。(時代の流れだね~)
もちろん検索だけのデータなのでスマホで調べて家でゆっくりPCで閲覧するのかも知れませんが?

で、
クリックしてHPの閲覧の率なのですが、スマホは何と85%、パソコンが15%。詳しく調べるには滞在時間まで調べてみないと分かりませんが、もうホームページはスマートフォン対応にしないと太刀打ちできないことがこの数字からもよーく分かります。

スマホで眺めるわけですから、長ったらしい文章は見づらくなるわけだし、自分でHPを管理している人は、簡潔明瞭な文章が書けるコピーライター的な能力も必要になってきますね。もちろん当店のHPはぜーんぶ自作です。(ダサいところがあっても許して下さいね。(^_-))

Google検索でもし下のような広告が出てきたら、ぜひクリックしてみてくださいね!(^^♪ (笑)
キャプチャ1

そんなわけでお盆中のデスクワークは今日で終了。
明日からひたいに汗して頑張ります~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA