コンテンツへスキップ

魔法のメジャーってなんだろう?

着物の寸法の単位は昔から鯨尺の単位で表されています。
1鯨尺 =37.8787879 センチメートル
たとえば、身丈は160センチの人なら4尺2寸5分と言うようにあらわされます。
今では和裁をなる場合でも、センチ??で勉強している方も多いと思いますが、
やはり基本は鯨尺です。
着物は直線縫いで仕立てるので、体型を見ただけで大体の寸法を言い当てることが出来ます。自分の着物寸法を割り出したいのならこちらのサイトが便利です。

標準寸法
※青山きもの学院様からデータお借りしました。

それでも、人間の身体は個人個人バスト、ウエスト、ヒップが違うように微妙に寸法は調整しないといけないわけです。

普通の家には鯨尺なんて置いていない訳だし、センチで測ってから尺を割り出す。
たとえば、袖丈=49センチだったら
490÷37.8787879=12.93599のように割り出します。(この場合袖丈は1尺3寸ということになります。)

でも測ってそのままセンチも分かるし、鯨尺の単位でも分かるメジャーがあったら便利だと思いませんか?
ここからが宣伝になります。(笑)↓

珍しいものだけを当店のオンラインショップ(細々とやっております)で扱っていて、最近静かなブームを沸き起こしているのが魔法のメジャーです。
(最近になって注文が増えてきました。)

measure_ban

ご興味のある方はどうぞ!こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA