コンテンツへスキップ

一生に一度、華やかな成人式の裏舞台では、様々なドラマが展開されている。

今日は一日早い成人式でした。
一生に一度の華やかな成人式も裏方ではいろいろなドラマが生まれます。
私たちは式に合わせヘアメイクや着付けをスケジュールしていきます。
私たちにとっては毎年の出来事でもご本人にとっては一生に一度。絶対に失敗のできないイベントです。

朝4時起床。それでもご本人たちはヘアメイクもあるので3時起き、あるいは寝ない人もいるかもしれません。
そして、まず着付け。
当日は着付けに必要なものも数多くあるので一点不足でも着付けに支障をきたします。
こんなところが着物を着るのが億劫になり、敬遠される理由なのでしょうね。
でもその面倒くささが日本女性としてのたしなみと精神を形作るのだと思っています。
そんなわけで欠品チェックは怠れません。
2014-01-11-13-15-11_deco
すべてが揃って着付けの時間割が組まれ、順次着付けが始まります。
着付け
それでも当日まで肌着やタオルなどをお持ちにならない方もいますので、必ず予備やスペアーを用意します。
準備を怠ると咄嗟の出来事に対応できなくなります。すべて想定内にしようと思っても人間のすることですから、どこか抜けている場合もあります。問題はトラブルを起こす心配するより、起こったときにどのように対応するかにかかってきます。
トラブルの種類
・予定の時間まで来てくれないお客様。
・袖から長襦袢が飛び出す。
・着崩れ
・着用後のトイレ
・着付けと仕立てのフィット感
など数えるとまだまだ出てくるのですが、毎年反省会を開いてトラブルを起こさない方法を試行錯誤します。
ちなみに当店は、お客様=着付け技術者が必ず分かるように表にして、トラブルが発生してもすぐ原因を突き止められるようにしています。

早朝から飲まず食わずでやっていると終わる頃には相当お腹もすいてきます。
毎年終わってからスタッフ全員でコンビ二で買ったおにぎりや味噌汁で遅い朝食を迎えます。
今年は、対象者のお父様(割烹料理店店主)から素晴らしい差し入れが届きました。
ヒラメのお寿司です。
差し入れ
ご自分のお嬢様のことで忙しいはずなのに我々スタッフにこんな心遣いをしていただきました。タイムリー過ぎて感謝に絶えません。
ありがとうございました。我々のモチベーションもぐんぐん上がってきます。

正式には明日1/13が成人式ですが、場所によっては明日がメイン。
当店は一日早く皆さまを無事に送り出すことができました。

バンザーイ!!おめでとうございまーす!

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA