*

お菓子屋さんから見た成人式。今始まったわけではないが、成人式のあり方や考え方が明らかに違ってきた。

公開日: : 最終更新日:2015/09/01 うまいもの, 日々雑感, 着物

2014-01-11-09-57-39_deco
本来成人式は20歳になった若者(男女)が大人になったことをお祝いする所謂通過儀礼になっている。
昔の元服と全く同一ではないが、かなり意味が近いものがある。
ウィキぺディアによると元服とは?----------------------
江戸時代以降は女性も元服と称し、結婚と同時に、未婚でも18 – 20歳くらいで行った。女性で元服という場合は、地味な着物を着て、日本髪の髪形を丸髷、両輪、又は先笄に替え、元服前より更に厚化粧になり、鉄漿親(かねおや)によりお歯黒を付けてもらい、引眉する。お歯黒を付けるが引眉しない場合は半元服と呼ばれた。半元服の習慣は現在でも祇園の舞妓、嶋原の太夫等、一部の花街に残る。
------------------------------------
こんな考えからすると、ご家族を含め、娘が成人したことを知り合いや親戚にある意味お披露目するということも必要だと考えるのは当たり前の考え方のような気もするのだが。
「娘がお陰さまで成人しました」とご挨拶をしながら家を回り、その際、内祝い品として赤飯などを配ったりする慣わしが記憶に強く残っていたりする。
田崎様家族写真
今朝、シャッターを開けたら開口一番。お隣のカステラ専門店のご主人。
お宅では成人式はどう?
何のことだか分からず、よく聞いてみると話はこうだ。
もちろん赤飯も注文によって作ってはいたが注文が少なすぎると赤飯を無駄に炊かなくてはならず無駄になるので、お断りすることもあったが、メインのカステラは毎年必ずそこそこの注文がありお客様もそのカステラを配っていたようなのですが、
彼曰く「創業以来初めて注文がゼロだった」という。

異業種なのであまり気にも留めていなかったのだが、お菓子屋さんにも成人式の商売があるのだと初めて気がついた。

日本人の端くれとしては、通過儀礼を大切にしないと日本の文化が消えていってしまいそうな気がする。
文化が消えるとどうなるか?
面倒くさいことは一切やらず、便利で早くて簡単に済むことだけに集中して、奥行きのない、巾の狭い、味気のない世の中になってしまうのでしょうね。

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-

関連記事

食事や水に気を使う人はいても、空気そのものに気を使う人は少ない。

写真は、滝の下のイオンの約2000倍のイオンを発生する「滝風イオンメディック」です。 この器械

記事を読む

落ち込んだり、滅入ったりしたら、何も考えずにとりあえず青い空を眺め太陽にあたってみることにする。

いやー、2週連続の雪模様と場所によっては暴風雨でどんよりと暗ーい空を眺めていると、いい加減滅入って

記事を読む

素敵花嫁のハッピーウェディング

息子夫婦が載りました。 昔のカタチの結婚式や披露宴には参加したくないけれど、こんな結婚

記事を読む

夏はウクレレの音色が心地いい

最近ウクレレを買って練習し始めたのですが、いざ習い始めるとなると楽譜が欲しくなります。高校時代少しか

記事を読む

いいのかなぁ?試して決済、代金後払い。衣類など返品しやすく。

9月13日水曜日の日本経済朝刊11面にこんな記事が載っていた。 佐川急便、通販商品、後払いOK!に

記事を読む

京都祇園のお茶屋さんでひそかなブーム柏屋の態態(わざわざ)わりわり

京都の友人から「わりわり」知ってはります?とメールがあった。 元祖ぬれせんべいの柏屋さんのぬれせん

記事を読む

マイナス思考も振り子の振れの反対側。気にするな!

辛いことや悲しいことに遭遇すると酒を飲んで忘れるという人がいる。 一方で余計に辛くなるからそういう

記事を読む

困ったら基本に戻れ!初心忘るるべからず。と言うが、確かにその通りだと思う。

長い間仕事をしていて思うことなのですが。会社でも個人でもお得意様や知り合いが増えて来てそれなりの対応

記事を読む

大杉神社へ正五九参り、その日のうちに神様がその存在を現した。

正五九参りはその名の通り、正月、5月、9月に自分の願い事を叶えてもらうべくお参りすること。 旧暦で

記事を読む

今年の秋、急に寒くなったのでとうとう風邪引きました。

数日前から背中が張る、腰が重い、肩が凝るという状態が続いていましたが、昨日朝起きると左の鼻腔

記事を読む

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-


follow us in feedly
  • チャーリーとチョコレート工場に出てくるカカオ好きの「OOMPALOOMPAS(ウンパ・ルンパ)」に似ているというので人形をアイコンにしました。もちろんチョコレートが大好きで、結構、味にはうるさいです。
    続きを見る・・・・>
「なまえのない店」へんな名前だけどパスタとピザがうまい老舗だ。

今日はピザとパスタのお店を紹介します。 「なまえのない店」へ

大杉神社へ正五九参り、その日のうちに神様がその存在を現した。

正五九参りはその名の通り、正月、5月、9月に自分の願い事を叶えてもらう

連休2日目の昼は釜飯「しょう亭」>>>うなぎ釜飯、最高でした。

銚子は魚の町ですが、実は市内には釜飯がとってもおいしいお店があるのです

病は気(空気)から。ガソリンより高い水を買う時代、毎日吸う空気にも気を使いたい。

本当に久しぶりのブログエントリーです。 先日懇意にさせて頂いてい

「ネット通販の拡大でヤマトドライバーから悲鳴続出 過酷な実態」というニュースについてドライバーから直接話を聞いてみました。

「結構大変ですね。再配達などあり完璧に終わるのは難しい」ですね

→もっと見る

  • 友だち追加

  • いしげどっと混むブログ
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4人の購読者に加わりましょう

  • 推薦本

PAGE TOP ↑