コンテンツへスキップ

サイトへのアクセスを増やすにはFBに広告を出して見るのも1つの方法

先日サイトの記事をFBページにリンクをしてそのコンテンツをFB広告に出してみました。
予算は6,000円
今回はページそのものではなく、記事自体の広告です。
ページそのものの広告だと「いいね!」をするとそのままFAN(個人のお友達と同じ状態)になってくれたことになるのですが、
記事の広告だと「いいね!」を押してもそのまま記事にいいね!をしたのと同じ状態になります。
下は広告の記事。

今回は当店サイトのブログ記事をリンクしました。


3

 

今回の広告は約6日間の掲載でした。なんとリーチ数10.1Kつまり10110人の方がこの広告を見てくれたことになります。
この数は広告を出すようになってからはじめてのリーチ最大数です。(投稿のリーチとは、自分の投稿を閲覧した利用者の数です。投稿が利用者のニュースフィードに表示された時点で、その人へのリーチとしてカウントされます。)
そしてその記事に何らかの形で反応してくれた人のカウントも上がりました。
2
このリンクしたブログの記事は当店のサイト内にあり、必然的に当店のサイトへのアクセスも急激に増えました。
アクセス
サイトをページランクの上位に上げるのはコンテンツの良さとページ数にありますが、通常のコンテンツだけではページ数は増えません。
最近Googleでは「キーワード」そのものを検索に必要な要素から外したようです。キーワードをごてごて並べても検索上はまったく意味がなくなっているようです。
そこでサイトに関連した管理者の思いや情報をブログにエントリーして行くことのよってページ数を増やすことは、SEO上とても有効な手段になります。

つまり

サイト⇔サイト内ブログ⇔SNS

の関係がFBページの記事広告を出してみてわかったことです。

いいねを稼ぐFB投稿時間

そしてFBへの投稿時間も綿密に計算して出した方が効率的なわけです。以下のグラフでも分かるように
記事を書くなら

▶早朝(6時~7時)▶午前(11時頃)▶夜(8時~9時)

が記事を見てもらえそうな時間帯になるということになりそうです。FBにアクセスするとフィードに掲載した記事が流れて、深くスクロールしなくても記事を見てもらえることになります。
1
いろいろ書きましたが
一番大事な方法は、朝の「写真とおはようございます」だけではなく

自分だけしか書けないオリジナルなコメント

を書くのが一番の近道だと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA