*

何でも徹底的にやらないと物事は成就しないよね。片手間は絶対にだめ。

公開日: : ブログ

41uy666CbbL._AA278_PIkin4,BottomRight,-52,22_AA300_SH20_OU09_
ほとんどの人はパソコンやスマホを操作できる時代になって、メールやHP閲覧が常識となってブログを書いたりオンラインショップをやってみたいと思っていても本業とどの辺でリンクできるかなど大抵の方は悩んでいると思うが、私もその中の一人。
永江さんメールを無料購読していて、ブログなどもFBを通じて読ませてもらっていて今回この本をキンドル版で購入。
「聞くは一時の恥 永江一石のなんでも質問 なんでも回答 メルマガベストセレクト 」
なんてったって99円はお得。
タイトル通り、メルマガ購読者からの質問に痛快に本気で飾らず答えてくれている。
とても好感が持てた本。出張中に一気に読ませていただきました。
自分もしたいような質問もあったり、その答えを読ませていただくと思わずドキッとさせられたり、読み終わって爽快な気持ちになれました。
一匹狼で仕事をしているとこのように本音で人と接していかないと自分の仕事の成果に直結しないんだなと感服しているところ。(これっ結構大事なポイントなんだが、大抵の人は流されてしまいます。)

改めて彼の仕事の進め方とその集中力の使い方は大いに勉強になりました。
個人的にはなんの利害関係もありませんが読んでて面白かったのでブログにエントリーしました。
で、もう一冊をやはりキンドル版で購入しちゃいました。

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-

関連記事

ブログ投稿を休むと、とたんにアクセス激減、シビアーなネットの世界。

できるだけ毎日投稿しようと思っていても、さすがに出張中は無理。 2日間の出張のあと帰ってきてブ

記事を読む

長ーい正月休みも終わりいよいよ平常な時間が流れ始めました。うれしい!

長い正月休みがやっと終わりました。 といっても私は31日元旦をお休みしただけなので休み飽きて調

記事を読む

サイトへのアクセスを増やすにはFBに広告を出して見るのも1つの方法

先日サイトの記事をFBページにリンクをしてそのコンテンツをFB広告に出してみました。 予算は6,0

記事を読む

携帯から投稿できるようにしました。今年の課題、毎日投稿です。

チャレンジしようと思います。 ブログは毎日投稿しなきゃダメだと、人に言っておきながら全然ダメだ

記事を読む

新しいブログのテーマはSEO対策とアフィリエイトに強いSTINGER3にしてみました。

私のブログのあるサーバー自体がフィッシングや不正なアクセスによりいろいろな挙動が検知され、復旧に務

記事を読む

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-


follow us in feedly
  • チャーリーとチョコレート工場に出てくるカカオ好きの「OOMPALOOMPAS(ウンパ・ルンパ)」に似ているというので人形をアイコンにしました。もちろんチョコレートが大好きで、結構、味にはうるさいです。
    続きを見る・・・・>
「なまえのない店」へんな名前だけどパスタとピザがうまい老舗だ。

今日はピザとパスタのお店を紹介します。 「なまえのない店」へ

大杉神社へ正五九参り、その日のうちに神様がその存在を現した。

正五九参りはその名の通り、正月、5月、9月に自分の願い事を叶えてもらう

連休2日目の昼は釜飯「しょう亭」>>>うなぎ釜飯、最高でした。

銚子は魚の町ですが、実は市内には釜飯がとってもおいしいお店があるのです

病は気(空気)から。ガソリンより高い水を買う時代、毎日吸う空気にも気を使いたい。

本当に久しぶりのブログエントリーです。 先日懇意にさせて頂いてい

「ネット通販の拡大でヤマトドライバーから悲鳴続出 過酷な実態」というニュースについてドライバーから直接話を聞いてみました。

「結構大変ですね。再配達などあり完璧に終わるのは難しい」ですね

→もっと見る

  • 友だち追加

  • いしげどっと混むブログ
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4人の購読者に加わりましょう

  • 推薦本

PAGE TOP ↑