*

河道屋養老の「養老鍋」は客に媚びない味で奥が深かった。

平安神宮の裏手にある聖護院のわき道を入った河道屋養老は老舗そば屋。 冬はここの「養老鍋」がとても温まる。こんな風情のある暖簾をくぐってみました。 京都情緒のあふれる佇まいで玄関までのアプローチ

続きを見る

紅葉の時期、京都の町は外人だらけ、そしてはホテルは取りづらい。

2015/11/27 | 日々雑感

紅葉の時期さぞや今年の紅葉は素晴らしいだろうと思って出かけた京都では、まずどこを探してもホテルが取れない。やけくそで少し高いがやっと取れたホテルへチェックインすると案内された部屋は機械室のすぐ隣。ボー

続きを見る

マイナス思考も振り子の振れの反対側。気にするな!

2015/11/03 | 日々雑感

辛いことや悲しいことに遭遇すると酒を飲んで忘れるという人がいる。 一方で余計に辛くなるからそういう時には、酒は飲まないという人もいる。 どちらも正解だよね。 そんな時には現在の状況をさらに確

続きを見る

「ふぐあをき」:人形町でふぐちり、旧友達ととても楽しいひとときでした。

いよいよ寒くなってきました。 普段は東京日本橋で仕事をすることが多いので自然と人形町界隈で打ち上げと評して食事をすることが多い。 今日は先日行った「ふぐ料理 あおき」のふぐなべを紹介します。

続きを見る

東京中央区日本橋浜町で食べた忘れられない味「中華 崋山」のワンタンメン

今日は忘れられない味を紹介します。 ワンタンメンです。 ワンタンメンはいろいろな所で食べることがありますが。ラーメンとワンタンを同時に食べられるので得したようなメニューです。 好きな理由はワンタ

続きを見る

今年の秋、急に寒くなったのでとうとう風邪引きました。

2015/10/27 | 日々雑感

数日前から背中が張る、腰が重い、肩が凝るという状態が続いていましたが、昨日朝起きると左の鼻腔がひりひりして目が覚めました。 起きてみたら左側からサーと水のように鼻水が垂れてくる。

続きを見る

サイトへのアクセスを増やすにはFBに広告を出して見るのも1つの方法

2015/10/26 | ブログ

先日サイトの記事をFBページにリンクをしてそのコンテンツをFB広告に出してみました。 予算は6,000円 今回はページそのものではなく、記事自体の広告です。 ページそのものの広告だと「いいね!」

続きを見る

お金が増える方法がもう1つあった。

財布の中に入れておくだけでお金が増える?ほんと? その秘密はこのお種銭にあった。 【実際にあった友人のお話です。】 1月に半信半疑でそのお種銭を大杉神社で手に入れ、家に帰りすぐにお店のレジに

続きを見る

大英博物館特別出品の春画展に行ってきました。

2015/09/27 | よもやま話

春画は浮世絵の一種ですが、江戸時代に流行した性風俗を描写した絵画です。 先日日本では初めてという春画展を見に行ってきました。 春画はどのような絵かググッて見ればすぐ分かりますのであえて掲載いたしま

続きを見る

風邪での検索が多かったので最新の風邪情報調べてみました。

2015/09/21 | 日々雑感

このところ朝晩はとても涼しくなってきました。 風邪の検索で喉が痛い、咳が出る、今年の風邪はなかなか治らない。のページへのアクセスが多いので風邪引いて困っている人が多くなったのかなと思って今年の風邪の

続きを見る

推薦本:賞味期限のウソ

—————————————————-


follow us in feedly
  • チャーリーとチョコレート工場に出てくるカカオ好きの「OOMPALOOMPAS(ウンパ・ルンパ)」に似ているというので人形をアイコンにしました。もちろんチョコレートが大好きで、結構、味にはうるさいです。
    続きを見る・・・・>
滝風イオンメディックの人気をマイナスイオンの効能と作用からその健康への効果を探ってみました。

滝の下の2000倍ものイオンを発生させる滝風イオンメディックの

特急指定席料金は日によって変わるってご存知でしたか?

下の写真は新幹線の特急券です。 往復で予約してみると行きと帰りで

食べログにも載せいていない銚子の名店の「黄金うどん」

150年老舗の旦那が選ぶ名店150選に選ばせていただきました。

滝風イオンメディックの使い心地

先日、滝風イオンメディックをお使いの方から その使ってる場所や使

滝風イオンメディックがなぜ体に良いのかその原理みたいなものをフェイスブックから転載しました。

6月、7月と滝風イオンメディックが大ブレークし、まさに過去に水を買う時

→もっと見る

  • 滝風イオンメディック

  • 友だち追加

  • いしげどっと混むブログ
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    620人の購読者に加わりましょう

  • 推薦本

PAGE TOP ↑